忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

職場の大半は、転職は当たり前だと言います。つい最近兄貴も建築士として転職しました。
私は新卒でこの会社に就職してから、一度も転職のことなど考えたことはありませんでした。
どうしてみんなこの会社を裏切るようなことを口にするのかが、理解できなかったのです。
私的には待遇もいいと思うし、社長も人望があって良い人です。
信頼もしています。
自ら社員と一緒になって働くような人です。
確かに大企業ではないですが、それでも大きな方だと思うのです。
皆が転職を当たり前だと思う理由には、年収のアップや自分のスキルをアップさせるということからです。
この会社でもう学ぶことがなくなってしまったら、いる意味がないとまで言います。
「10年後の自分がこの会社で想像できるか?」と、ある先輩に聞かれました。
出来ると答えてしまいましたが、考えてみるといったい自分はどうなっているのかなんて想像はつきません。
彼はその10年後を見据えて転職を繰り返して、最終的には自分がいるべきポジションで働いて役割を果たしていくことができる企業を転職で見つけていくんだといいました。
とても立派な考えだと思いましたが、今やるべきことも愚痴をいって嫌々しているようでは、彼の10年後はそう簡単にうまくいくわけがないと思うのですが・・
この会社で転職をせずに仕事を続けていったら、僕のほうが実績も何もかもが上になってしまっていたら、彼はどんな思いをするのでしょうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
74  73  72  71  70  69  68  67  66  65  64 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[07/19 アイディアルホーム]
[06/23 ちびか〜ちゃん]
[10/28 saki]
[09/28 jugon]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]