忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

爪のことで悩みが多いのですが、
ふと思ったのですが、動物の爪と人の爪って何が違うんだろう?

とある本によるとですね。

人間の爪は猿などと同様に平爪(ひらづめ)であり、動物には指先の骨を包む鉤爪と蹄、があります。
鉤爪を持つ爬虫類、鳥類、哺乳類では爪は生存のための武器にもなります。
馬(奇蹄類)や牛(偶蹄類)は、脚指の先端を蹄で覆っています。
人間に例えると、指先だけで体を支え歩行しているのです。

・・・なんだそうです。
なんだかよく分からないけど(笑)、目的が違いますもんね。
人の爪って、これがないとふんばりがきかないというか、
これで他の「敵」を退治しようとか思ってないですよね。
なのでとがってもいない。
とがらす人はまた違う目的なんでしょう(!)。

さてその爪ですが、すぐに伸びるんですよ、なので困る。
しょっちゅう切らなくてはいけない、面倒なのだ。
へたすると毎日です、ちょっとおかしいでしょ。
どうにかならないかなー。

身体をささえるだけの爪があったらいいわけで(笑)、余分な長さはいらないよね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
86  85  84  83  81  82  80 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[07/19 アイディアルホーム]
[06/23 ちびか〜ちゃん]
[10/28 saki]
[09/28 jugon]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]